読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows PhoneでテザリングしつつICSするために

数か月ぶりの記事はTeX関係ないという.

はじめに

Windows 10にしてから数日が経った.Hyper-Vを有効にしてもスリープできるようになったと聞き,喜々としてICSでNATもどきして楽しもうした.うまくいっているようだった.しばらくして,持っているWindows Phoneでそのマシンをテザリングして外につないだ.なぜか,ホスト側のWifiに与えられているIPアドレスと,ICSで共有している仮想ネットワークのNICに与えられているIPアドレスが同じだった.別に問題ないけども気持ち悪い.

問題

Windows Phone(試した実機はMADOSMA)でテザリングしたとき,ICSしているWifiアダプタ(試した実機はSurface Pro 3)に割り当てられるIPアドレスと,ICSのローカル側(Hyper-Vの内部ネットワーク)に与えられるIPアドレスが同一になる場合がある.

原因

テザリングで割り振られるアドレスの範囲と,ICSで振られるIPアドレスの範囲が同じ192.168.137.0/24になっている.

対処法

ICSで振られるIPアドレスの範囲を変更する.レジストリ「HKLM\System\CurrentControlSet\services\SharedAccess\Parameters」の

  • (REG_SZ) ScopeAddress
  • (REG_SZ) StandaloneDhcpAddress

の値を,192.168.x.1に変更する.サブネットマスクは255.155.255.0固定で変更できない.


参考
https://support.microsoft.com/en-us/kb/230148